1. ホーム
  2. >
  3. 製品・サービス
  4. >
  5. 販売終了製品
  6. >
  7. DeviceControl(販売終了)
  8. >
  9. DeviceControlリリース履歴
DeviceControl(デバイスコントロール)

DeviceControlは社内において、使用するUSBストレージ等の外部デバイスに対し、アクセス制御を行うソフトウェアです。セキュリティ機能を搭載したTRAVENTYファミリ以外のUSBメモリや外付けHDD、SDカード、内蔵CSドライブ等の使用をシステム的に禁止することが可能です。また、TRAVENTY ファミリUSBメモリとの併用によって、外部デバイスを通じて社外に持出されるデータを確実に暗号化する社内環境を構築することが可能です。

USBメモリのアクセス制御「DeviceControl」


管理者ツールバージョンアップツール

ダウンロード ver.1.1.3

【2012.3.12update】

  • 最新版(Version 1.0.4.13)TRAVENTY SuperVisionシリーズ、TRAVENTY CGシリーズに対応しました。
    本バージョンより古いDeviceControlをご利用の場合、Version1.0.4.13以降のTRAVENTY; SuperVisionシリーズおよびTRAVENTY CGシリーズを正しく制御できない場合がございます。

※本バージョンアップで更新される管理者ツールにて作成したドライバに入れ替えてください。

ダウンロード ver.1.1.2

【2011.6.15update】

  • 利用許可する対応製品にTRAVENTY™ CGシリーズを追加しました。

※本バージョンアップで更新される管理者ツールにて作成したドライバに入れ替えてください。

ダウンロード ver.1.1.1

【2010.8.5update】

  • 利用許可する対応製品にTRAVENTY™ シリーズを追加しました。

※本バージョンアップで更新される管理者ツールにて作成したドライバに入れ替えてください。

ダウンロード ver.1.0.9

【2010.5.10update】

  • Windows 7の一部の環境で「終了できない」「Windows Updateが完了しない」などの現象が発生する問題に対応いたしました。
  • 一部のUSBメモリで動作が不安定になる現象に対応しました。

※本バージョンアップで更新される管理者ツールにて作成したドライバに入れ替えてください。

ダウンロード ver.1.0.7

【2010.2.5update】

  • Sdcontainer、Sdshelterに利用されている本体の新バージョンに対応するようになりました。

※今後、発売される本体を利用するにはドライバの入れ替えが必要です。
本バージョンアップで更新される管理者ツールにて作成したドライバに入れ替えてください。
なお、ドライバのインストールにはアップデートではなく事前にドライバのアンインストールが必要です。

ダウンロード ver.1.0.6

【2009.12.24update】

WindowsXP以降に標準搭載されているCD/DVDへの書き込み機能をDeviceControlで「禁止する」設定にした場合、CD/DVDが読取専用や許可設定でも環境によりCD/DVDの読み込みもできなくなる現象に対応しました。
追記可能なCD・DVDを挿入した場合、Windowsの取り出し機能を利用できなくなりますので必ず取り出しボタンで取り出してください。
また、UDFでフォーマットされたディスクは書き込み禁止になりません。UDF形式でフォーマットされたCD/DVDに関してはドラッグ&ドロップでの書き込みのみを禁止しています。
アプリケーションからの書き込みに関しては禁止していませんので、書き込みを禁止したい場合は読み込み専用の設定が必要です。


DeviceControlマニュアル

DeviceControlマニュアルダウンロード 第11版

【2013.9.30 update】

ダウンロード 第10版

【2012.6.11update】

ダウンロード 第9版

【2012.3.12update】

ダウンロード 第8版

【2011.6.15update】

ダウンロード 第7版

【2011.3.1update】

ダウンロード 第6版

【2010.8.5update】

DeviceControl シリーズ 製品ページ