1. ホーム
  2. >
  3. 製品・サービス
  4. >
  5. 販売終了製品
  6. >
  7. Sdcontainer 3.0(販売終了)

Sdcontainer 3.0

製品販売終了のお知らせ

「Sdcontainer 3.0」「Sdcontainer 3.0 管理者ツール」は2008年9月末日をもって販売終了いたしました。
詳しくは「製品販売終了のお知らせ」をご覧ください。
後継機種のご案内:Traventy 3(トラベンティ スリー)

動作環境

■Sdcontainer 3.0本体
OS Windows Vista / XP / 2000 Pro(SP4) / Me / 98SE(全て日本語版)※
※Windows 98SEでお使いになる場合、ドライバのダウンロードが必要です。
CPU Intel Pentium III 1GHz以上
メモリ 256MB以上
USBポート USB2.0
暗号化方式 AES 128bit
※別売の管理者ツールによりカスタマイズ可能
起動パスワードの設定 半角英数字 1桁-16桁
*管理者ツールLite(無償版)もしくは、管理者ツール(有償版)で変更可能
■Sdcontainer 3.0 管理者ツール本体
OS Windows Vista / XP / 2000 Pro(SP4)
*全て日本語版
*管理者権限のみ
CPU Intel Pentium III 1GHz以上
メモリ 256MB以上

エスディコンテナ以外のUSBメモリの使用を制限可能

市販のセキュリティソフトウェアとの連携により、エスディコンテナ以外のUSBメモリの使用を制限する事が可能です。

連携実績 プロトン社 ‐‐‐‐‐‐ DeviceLock

●クライアントPCごとに各種デバイスへのアクセスを制御
アクセス制御は、豊富な対応デバイスやアクセス権限、USBホワイトリスト*機能等により、柔軟なセキュリティ設定が可能です。

*USBホワイトリストとは、USBのアクセスが禁止された状態でも特定USB接続機器だけはアクセスを許可するという機能です。

●クライアントPC上での各種デバイスへの操作を監視
操作の監視だけではなく、シャドウイング機能*により外部へ持ち出されたファイル自体を管理者が確認することが可能です。

*シャドウイングは、外部ストレージデバイスにコピーされたか、またはシリアルおよびパラレルポートを使用して送信された全てのデータをミラーリングする機能です。

●管理者はクライアントPCをリモートで監視することが可能
クライアントPCの制御設定や、監査ログなどを管理ツールを用いて、リモートで操作することが可能。
なお、管理用の端末は通常のクライアントマシンでも動作しますので、管理ツールを利用するにあたって、サーバ機を用意する必要はありません。

上記のような高機能制御ソフト(デバイスロック)との併用が可能です。

官公庁様での実績がございます

ダウンロード

Sdcontainer 3.0

ダウンロード

Windows 98SE用ドライバ

インストール方法

  1. Windows98SE用ドライバをダウンロードし、PC上(デスクトップ等)に解凍します。
  2. Sdcontainer 3.0 を Windows98SEのPCに接続します。
  3. 新しいハードウェアが検知された旨ダイアログが表示されますので、画面の指示に従ってください。
    ドライバの場所には、上記「1」で作成されたフォルダを指定します。
  4. ドライバがインストールされ、Sdcontainer 3.0がご利用いただける状態になります。
ダウンロード

PDFマニュアル(4.59MB)

2007年9月7日発行

Sdcontainer 3.0 管理者ツール

ダウンロード

Sdcontainer 3.0 管理者ツール インストーラ

Sdcontainer 3.0 管理者ツールのご利用には、ご購入いただいたSdcontainer 3.0 管理者ツールのハードウェアキーが必要になります。
ダウンロード

Sdcontainer 3.0 管理者ツール Lite インストーラ

Sdcontainer 3.0 管理者ツール LiteはSdcontainer 3.0 管理者ツールの機能制限版です。無償でご利用いただけます。
ダウンロード

Sdcontainer 3.0 管理者ツール 取扱説明書

(6.52MB)

 
ダウンロード

Sdcontainer 3.0 管理者ツール Lite 取扱説明書

(3.62MB)

 
ダウンロード

Sdcontainer 3.0 管理者ツール ハードウェアキー 取扱説明書

(3.18MB)

 

よくあるご質問