1. ホーム
  2. >
  3. 製品情報
  4. >
  5. 2017年

製品情報

2017年2月22日
イーディーコントライブ株式会社

Windows 10 Anniversary Update 環境における初期化時のエラーについて

当該事象は、2017年4月14日にリリースされた「Version 1.0.4.21」で修正されています。 詳細については「Traventy 3 ユーザサポートページ」を ご参照いただけますようお願いいたします。

 ※ユーザサポートページへログインするには、事前のユーザ登録が必要です。

平素より弊社製品をご愛顧賜り厚く御礼申し上げます。
現在ご提供している「Traventy 3」において、一部の機能を有効にした場合、 特定環境で以下のエラーが発生することを確認いたしましたので、ご報告いたします。

【事象発生環境】

Windows 10 Version 1607 (Anniversary Updateが適用された環境) / Home / Pro / Education / Enterprise (64bit / 32bit)

【該当する機能(ポリシー)】

「ユーザドライブのファイルシステムをNTFSで使用する」を有効にしたポリシー

【発生事象の詳細】

当該環境にて、Traventy 3 に対し当該ポリシーが設定された「完全初期化ツール(FullInitTool.exe)」、または「通常初期化ツール(InitTool.exe)」実行時、初期化終了直前に下記のエラーが表示される。

エラー画面

※簡易初期化ツール(SimpleInitTool.exe)では当該事象は発生しません。

【本事象の対処方法】

「OK」を押下しUSBメモリを一度取り外してからご利用ください。

(補足)
USBメモリの取り外しは、そのまま取り外しても影響はありません。

Windows タスクバーの「デバイスの取り外し」から取り外し処理を行う場合は、[MANAGE_DRV]と[USER_DRV]の両メディアの取り外しを行ってください。尚、[USER_DRV]の取り外しを実施した場合、一度「使用中です」のメッセージが表示された場合には、「続行」ボタンを押下してから取り外しを行ってください。

本事象の今後の対応予定につきましては、追ってご案内させていただきます。 本機能ご利用のお客様にはご不便お掛けいたしますことを深くお詫び申し上げます。 引き続き弊社製品をご高配賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

【本件に関するお問い合わせ先】

イーディーコントライブ株式会社 リスクマネジメント事業部
TEL 東日本:03-6238-3501(代) 内線:5300
   西日本:06-6838-3168
MAIL:メールアドレス